第36回中田かかし祭り! あおり運転は違法です!

高岡市中田地区のかかし祭りです。 時の話題を風刺したかかし、世相を反映したかかし、 素朴であたたかなかかしが中田の町を彩り、皆様を お迎えいたします。 9月22日(日)・23日(祝日)、ご家族、お友達と ご一緒にお楽しみ下さい。お待ちいたしております。 ( 会場 :中田中央公園、中田コミュニティセンター ) あおり運転は違法です。!!! 撮影日 09/22 EOS5DsR

続きを読む

2019城端麦や祭り開催中!

城端むぎや祭りは9/14. 9/15の二日間開催されます。 平家の落人の方々が刀ではなくクワや鎌などに持ち替えいつか平家の再建を願った。 撮影日 09/14 EOS5DSR

続きを読む

大門凧まつり!

友人に大門凧揚げ大会へ連れて行ってもらいました。! 最初は風が弱く心配していたのですが、 そのあと直ぐに風も強くなり絶好のコンディションになりましたよ。 宜しければご覧くださいね! 撮影日 05/19 EOS7D MarkⅡ

続きを読む

高岡市/第9回ふくおかひな人形祭り!

春の足音が聞こえはじめるこの季節、福岡町中心市街地において、「第9回ふくおかひなまつり」が開催されます。「ひなまつり」の起源は今から約1000年前の平安時代、けがれ払いとして人形を川に流すのが始まりでした。それが今から約400年ほど前の江戸時代に女の子が生まれた際、子どもの一生が幸せなものとなるように、厄(わざわい)を人形に託し身代わりにするという風習が定着し、現在の形になったといわれています。 福岡町内にある旧北陸街道沿いに立ち並ぶ、日本遺産の構成文化財にも認定された「菅笠問屋の町並み」を見て回りながら、歴史あるひな人形・段飾りをご覧ください。 皆様のご来場を心よりお待ちしております。 【おひな様展示場所】施設により休館日が異なりますので、添付チラシをご参照ください。 島田邸、雅楽の館 まちづくり福岡工房(いっぷく処) あんだんて、岸野家、長安寺、アンココancoco 駄菓子屋丸五商店 旧諏訪家、他 撮影日 02/28

続きを読む

47台のひな人形!

47台全部の写真は撮れませんでした。 部屋に飾られているひな人形は、一人一人の人生や家族の思い出が沢山詰まった 宝ものだと感じましたね。 宜しければ、ご覧くださいね。! 撮影日 02/25

続きを読む

91年前と68年前のひな人形!

富山市の某施設に飾られた91年前と68年前のひな壇です。 一世紀前までは、屋根付きのお雛様が主流だったのか、豪華絢爛のひな壇でした。 保存状態も良く、当時の面影を今に語り掛けてくれるようでしてた。 宜しければ、ご覧くださいね。! 撮影日 02/25

続きを読む

大門曳山祭り!

観光客の方は少なめでしたので、来年は是非皆さん遊びに来てくださいね。! 撮影日 10/08

続きを読む

南砺市城端『麦や祭り』!

今回の写真は、善徳寺境内にあるステージでの踊りです。 全町内の踊りが観られるとあって多くの方が訪れていました。 小雨さえ降らなければ良かったのですが。 友人と、1時間ぐらい滞在して自宅に戻りました。 撮影日 09/16

続きを読む

城端『むぎや祭り』!

富山県二大民謡、麦や祭りが善徳寺を中心に各町内で開催されています。 期間は09/16〜09/17の二日間開催されます。 小雨の降る中、小中学生から成人の方まで踊る姿がとても素敵でした。 お時間のある方は、遊びに来てくださいね。! 撮影日 09/16

続きを読む

越中八尾おわら風の盆!

過去のおわら風の盆です。 今年の風の盆は終わりましたが、旅行会社主催の『月見おわら』が9/23・9/24の二日間、八尾で開催されます。 規模は本番よりも小さく、諏訪町・東新町通と上新町通・曳山会館通りで行われます。 全国から観光バスが来るのでやはり混みます。でも、本番より観光客は少ないような気がします。 興味のある方は、是非お越しくださいね。! 撮影日 2016 9.1

続きを読む

おわら風の盆!

2014..09/02のおわら風の盆です。 鏡町の踊りと諏訪町・東新町の風景を撮影したものです。 確か、この年は雨が降り雨宿りした記憶があります。 宜しければ、ご覧くださいね。! 撮影日 2014.09/02

続きを読む

おわら風の盆最終日の風景!

9/3午前中に友人と訪れました。 15時まで、街中に車が入れるので諏訪町、鏡町を中心に撮影しました。 この時間帯は、踊りは行っていませんので。! 宜しければ、ご覧くださいね。! 撮影日 09/03

続きを読む

越中八尾『おわら風の盆・8/30の風景』!

いよいよ明日9/1〜9/3まで、越中八尾風の盆が開催されます。 県内はもとより、県外からも多くのファンの方が訪れる全国区の祭りです。 前夜祭も8/20〜8/30まで開催され、本番当日の混雑を避けるため行われています。(でも超満員・・・です) 私ごとですみませんが、本来なら前夜祭も含め数回訪れるのですが、今年は自己都合により本祭も訪れないと思います。過去の写真など機会があれば掲載したいと思います。 全国の皆さんは是非風情あるおわら風の盆に遊びにきてくださいね。! 撮影日 08/30

続きを読む

南砺市福光『棟方志功』!

 第二次世界大戦末期の昭和20年4月から26年11月までの6年間、板画家棟方志功は、旧福光町に疎開していました。その間、医王山や豊かな田園の輝き、小矢部川のせせらぎに耳を傾けながら、多くの作品を残しています。当時、棟方のお世話をされていた故石崎俊彦氏が作品を寄贈され、昭和57年5月、記念館として設立されたのが、棟方志功記念館「愛染苑」です。棟方志功が疎開時代に制作した作品を中心に展示してあります。  棟方の才能を知る高坂貫昭氏(光徳寺前住職)らは、棟方が存分に制作できる拠点を求めようと、独立した建物の工面に奔走しました。当時、富山の戦災跡地の住居建築を担当していた波多製作所が、昭和21年、棟方のためにと一棟を融通したのが、現在の「鯉雨画斎」です。棟方ははじめて持った自分の家にことのほか満足し、アトリエとして使用していた8畳間の板戸に書きなぐったといわれています。「滝登りの鯉」「雨に打たれた鯉」にちなんで「鯉雨画斎」と名づけました。この住居では、棟方の家族6人が過ごしたほか、芸術関係者が多く訪れ、夜通し語り合ったといいます。8畳間の板戸の鯉や鯰のほか、厠には生き生きとした天女や菩薩が描かれ、住居跡全体から棟方志功を感じることができます。説明者も待機しており、棟方の魅力を存分に楽しめます。 撮影日 08/02

続きを読む

おわら風の盆前の町の風景!

毎年9/1〜9/3迄富山市八尾でおわら風の盆が開催されます。 まだ、時間があるので町の飾り付けはできていませんが、何処からともなく観光客らしき人が町の散策をしていました。本番用のパンフレットも刷り上がっていたので一部゜貰いました。 今年も天候がよけれ良いのですが。! 撮影日 08/13

続きを読む

南砺市福光『棟方志功』!

第二次世界大戦末期の昭和20年4月から26年11月までの6年間、板画家棟方志功は、旧福光町に疎開していました。その間、医王山や豊かな田園の輝き、小矢部川のせせらぎに耳を傾けながら、多くの作品を残しています。当時、棟方のお世話をされていた故石崎俊彦氏が作品を寄贈され、昭和57年5月、記念館として設立されたのが、棟方志功記念館「愛染苑」です。棟方志功が疎開時代に制作した作品を中心に展示してあります。  棟方の才能を知る高坂貫昭氏(光徳寺前住職)らは、棟方が存分に制作できる拠点を求めようと、独立した建物の工面に奔走しました。当時、富山の戦災跡地の住居建築を担当していた波多製作所が、昭和21年、棟方のためにと一棟を融通したのが、現在の「鯉雨画斎」です。棟方ははじめて持った自分の家にことのほか満足し、アトリエとして使用していた8畳間の板戸に書きなぐったといわれています。「滝登りの鯉」「雨に打たれた鯉」にちなんで「鯉雨画斎」と名づけました。この住居では、棟方の家族6人が過ごしたほか、芸術関係者が多く訪れ、夜通し語り合ったといいます。8畳間の板戸の鯉や鯰のほか、厠には生き生きとした天女や菩薩が描かれ、住居跡全体から棟方志功を感じることができます。説明者も待機しており、棟方の魅力を存分に楽しめます。 撮影日 08/

続きを読む

夜の戸出七夕まつり!

最終日に、やっと夜の七夕祭りに行くことが出来ました。 お店の方によると、今日は天候も良い為、昨日の2倍ぐらいの人出だそうです。 歩くのにも人が多い為苦労しました。 宜しければ、ご覧んくださいね。! 撮影日 07/07

続きを読む

高岡市戸出『七夕まつり』開催中!

県内は、梅雨もひと段落し晴れ間が広がりました。 家族連れの方々や、学生さんも多く訪れていましたね。 夜の七夕を撮影したいのですが、一旦家に入ると出るのが嫌になります。 ラスト、2日しか開催してないので、夜の撮影しに行きたいのですが・・・ 体調と相談して決めたいと思います。 宜しければ、ご覧くださいね。! 撮影日 07/05

続きを読む

高岡市戸出『七夕まつり』!

いよいよ7/3〜7/7まで高岡市戸出にて七夕祭りが開催されます。 個性ある七夕や、七夕のトンネルを家族や友人と歩くのも楽しいものです。 遊びに来てくださいね。! 撮影日 06/30

続きを読む

新湊提灯山!

日中の花山は重さ6tあるそうですが、夜の部の提灯山は、提灯の柱やバッテリー10個積むので花山よりかなり重くなるそうです。 LEDの提灯山のバッテリーは3個で普通の電球使用より、かなり少なくて済むそうですが、巡行や角曲がりの時は 花山より重く操作が難しいそうです。 宜しければ、ご覧くださいね。! 撮影日 10/01 EOS7D MarkⅡ

続きを読む

映画『人生の約束』 射水庁舎提灯山

射水庁舎で日中の花山から夜の提灯山に変わります。 映画『人生の約束』では、提灯山の一斉点灯がここ射水庁舎で行われ、本番と同じように一斉点灯が再現されました。全灯した時には会場から大きな拍手がありました。 毎年10/01に新湊曳山祭りが行われるので、映画『人生の約束』のDVDをみて来年遊びに来てくださいね。 撮影日 10/01 EOS7D MarkⅡ

続きを読む